シモナ・ハレプと大坂なおみの対戦成績は?WTAファイナルズ2018

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WTAファイナルズ

2018年のWTAファイナルズ(開催地:シンガポール)。

世界ランキング1位のシモナ・ハレプと大坂なおみの対戦も充分ありえます。

実現したらぜひ観たいですね!

 

というわけで大坂なおみとシモナ・ハレプの対戦成績を調べました。

スポンサーリンク

 

世界ランキング1位。女王シモナ・ハレプとは

  • 出身国:ルーマニア
  • 生年月日:1991年9月27日(26歳)
  • 身長:168cm
  • WTAツアー勝利数:シングルス17勝、ダブルス1勝
  • 世界ランキング:1位
  • グランドスラム最高成績:2018年全仏オープン優勝

身長は168㎝と小柄ながら、フットワークとスタミナ、そして正確さを武器とするハレプ。

 

試合中の運動量を増すため、なんと2009年には自分のバストサイズを縮小する手術を受けたそうです。

勝利のための執念がものすごいですね。

 

そして今年、全仏オープン優勝で宿願のグランドスラム初制覇を達成。

WTAファイナルズの出場権もいちはやく獲得している「最強プレーヤー」です。

スポンサーリンク

シモナ・ハレプと大坂なおみの対戦成績は?

最初にシモナ・ハレプと大坂なおみの通算の対戦成績を確認しておきましょう。

  • 対戦回数:5試合
  • 勝敗:ハレプ 4勝/大坂なおみ 1勝

ハレプとの対戦はこれまでに5回。

そして今年2018年はなんと3回も対戦しています。

  • 2016年5月 全仏オープン(ラウンド32)
    ハレプ 〇 4-6、6-2、6-3
  • 2017年3月 マイアミ・オープン(ラウンド64)
    ハレプ 〇 6-4、2-6、6-3
  • 2018年1月 全豪オープン(ラウンド16)
    ハレプ 〇 6-3、6-2
  • 2018年3月 BNPパリバ・オープン(準決勝)
    大坂なおみ 〇 6-3、6-0
  • 2018年5月 イタリア国際(ラウンド32)
    ハレプ 〇 6-1、6-0

3月のBNPパリバ・オープンの準決勝では、大坂なおみが6-3、6-0でハレプをストレートで快勝!

そしてこの大会で大坂なおみは優勝し、これが大坂なおみにとってのツアー初優勝となりました。

 

ただしそのあと、5月のイタリア国際ではわずか59分でハレプに完敗。

1-6、0-6と手も足も出ないストレート負けで、「泣きたい」とこぼすほど完膚なきまでにやられてしまっています。

 

全米オープンでグランドスラム初優勝を成し遂げ、世界ランクトップ10入り(9月24日時点で8位)した大坂なおみ。

年内最大の目標であるWTAファイナルズ出場で上位進出を目指す大坂なおみにとって、世界ランキング1位のシモナ・ハレプは名実ともに最大のカベといえるでしょう。

スポンサーリンク

WTAファイナルズの大会形式

WTAファイナルズは、8名の出場選手が2つグループごとの総当たり戦+上位2名ずつ計4人によるトーナメント戦という大会形式を採用しています。

つまりサッカーのワールドカップの1次リーグ+決勝トーナメントのような方式で行われます。

 

ちなみにテニスでは1次リーグにあたる総当たり戦をラウンドロビンと呼びます。

WTAファイナルズでの対戦が楽しみ

いま女子テニスの世界で一番強いシモナ・ハレプ。

ぜひともWTAファイナルズで大坂なおみとの対戦を観たいところです。

 

現在の大坂なおみは、全米オープン優勝の快挙からの過密スケジュールによる疲労が心配ではあります。

ツアーの日程はめちゃめちゃタイトなので十分な休養というのも難しそう。

 

なんとか体調を整えて、万全の態勢でWTAファイナルズに出場できるよう、応援しています。

(終わり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。