ドローアラインの口コミと評判!おしゃれ突っ張り棒とは?平安伸銅工業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リビング

「おしゃれ突っ張り棒」として今人気、平安伸銅工業のドローアライン(DRAW A LINE)

狭い部屋でも収納力をアップさせてくれる庶民の力強い見方。それが突っ張り棒。

でも、はっきり言って取り付けたときの見た目はイマイチ。

そんなマイナスをくつがえすおしゃれさでヒット商品となったドローアラインですが、実際のところはどうなんでしょうか。

ドローラインを買った人、使った人の口コミと評判をまとめました。

スポンサーリンク

おしゃれ突っ張り棒ドローアラインの口コミ・評判は?

「おしゃれな突っ張り棒」という切り口が受けてヒット商品となった平安伸銅工業のドローアライン(DRAW A LINE)。

実際のところはどうなのか?

手にとって見たらなんだ、ガッカリ・・・なんて思いはしたくありませんよね。

ということで、実際に購入した人の口コミ・評判をまとめました。

肯定的な口コミ・評判

  • ほんとにおしゃれ!
  • 部屋の景観を損なわない
  • 女性でも組み立てやすい
  • 質感もデザインも他社とは違って高級感がある
  • 強度もしっかりしてそう
  • 賃貸でも額入りの絵画を飾れるので嬉しい
  • 天井と床の設置面がクッションになっていて、傷つけずに固定できる
  • いろいろな使い方ができそうなので別の部屋用にリピート検討中

否定的な口コミ・評判

  • テーブルやフックなどのパーツは別売りなのが面倒
  • セットで買い揃えると結構割高な金額になる
  • 棒が細いのでなんとなく強度が心配
  • 後からテーブルの位置を変えると、前の固定位置の色がはげる

以上、Amazonや楽天市場の評価コメントから集めました。
ご覧の通りおおむね好評、というかかなり気に入ってる人が多い印象です。

やはり、「これまでの商品にはないおしゃれさ」がポイントになってるようです。

それに加えて、

  • 賃貸住宅でも壁に穴を空けたり、天井や床に傷をつけずに設置できる

これも非常に大きいですね。

実際、賃貸暮らしには大きな味方だと思います。

スポンサーリンク

ドローアラインの実際の見た目はどう?おしゃれ?

それでは次に、ドローアラインの実際の見た目はどうなのか?Amazonや楽天市場でも多数商品が出品されています。

そして、平安伸銅工業社長の竹内香予子社長のツイートでも多数商品画像がアップされています。

まずはネット上で見た目をチェックしてみましょう。

「耐荷重」重視の他社製品でも用途は達しますけど、部屋の雰囲気もなんだかゴツゴツしたものになりがち。ネットで見る限りでは確かに従来品に比べおしゃれですよね。

その点、ドローアラインならむしろインテリアとして映えそうです。

なお、実店舗での実物をみてみたい。手にとってみたいという方も多いと思います。

ドローアラインは全国12店のLOFT(ロフト)で取り扱っていますので、ぜひ足を運んでみては?

取り扱い店舗

渋谷ロフト・池袋ロフト・有楽町ロフト・吉祥寺ロフト・立川ロフト・二子玉川ロフト・横浜ロフト・船橋ロフト・仙台ロフト・梅田ロフト・あべのロフト・天神ロフト

スポンサーリンク

平安伸銅工業と三代目・竹内香予子社長

ドローアラインを開発した平安伸銅工業は、元々日本に突っ張り棒を持ち込んだ先駆けの会社です。

創業は1952年。

社名のとおり銅を加工して様々な工業品を作る大阪の町工場としてスタート。

1970年代、初代と二代目社長が視察でアメリカを訪れた際、シャワーカーテンのテンションポールををヒントに、国内向けに改良して突っ張り棒を開発。

日本の狭い住宅事情にフィットして大ヒット商品となりました。

しかし、その後ライバルが次々と参入。

ついには100円ショップでも売られるようになり、利益は激減。

会社は苦境に陥ります。

そんな崖っぷちの平安伸銅工業の三代目に就任したのが、現在の社長・竹内香予子さんでした。

(創業者が祖父で、二代目が父)

過当競争で利益がでなくなった既存商品。

メーカーにありがちな「作り手視点重視、ユーザー視点軽視」。

そして男性中心の社内体制。

 

若くして女性として就任した竹内社長だけに、様々な壁にぶつかりました。

しかし、女性ならではの感性を活かし、社運をかけて「おしゃれ」「簡単」を切り口とした突っ張りツール商品の開発(ラブリコ)にこぎつけ、これが大ヒット。

業績もV字回復を果たし、国内に留まらず世界にも新しい暮らしの価値を提案するほどに勢いある会社になっています。

まとめ

平安伸銅工業のおしゃれ突っ張り棒、ドローアラインの口コミ・評判でした。

わがやも突っ張り棒にはずいぶんとお世話になっているんです。

クローゼットにリビングに、キッチン、洗面所、雨が降ったときの傘乾かすときの玄関用などなど。

平安伸銅工業のと100円ショップで買ったのとどちらもあります。

でもまだドローアラインは使ったことがないので、リビング用に検討してみます!

 

SNSでもご購読できます。