菓子工房ルスルス 人気クッキーの味、口コミ・評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ルスルス浅草店

浅草で美人姉妹が二人で経営している焼き菓子・クッキー店、菓子工房ルスルス

手作りクッキーの美味しさはもちろん、お菓子を入れる箱の可愛らしさも人気です。

確かに見るからに美味しそう。実際に食べた人の味の感想・口コミ・評判、通販や店舗情報、アクセスなどについて調べました。

スポンサーリンク

ルスルスのクッキー、味の感想・口コミ・評判は?

SNSでつぶやかれている菓子工房ルスルスのクッキーに対する口コミ・評判をみてみましょう。

  • ルスルスの夜空缶が好き。星形のクッキーが可愛い。
  • 普通のバターのやつが一番おいしい!
  • 焼き菓子もおいしいけど、プリンやムース、シュークリームもおいしいよ。
  • この店のすべてがおすすめ!
  • 甘さ控えめ、口溶けもよい。ホッとする味。
  • 星形クッキー買いに行ったけど売り切れだった…
  • 見た目もかわいくて美味しかった。リピートしよう。
  • 松屋銀座店に行ったけど、開店直後なのにもう完売だった・・・。
    浅草店では開店1時間前に並んでやっと買えた。
  • 浅草らしいというか、古民家風のお店もかわいくて和む。
  • 大通りから少し入ったところにあるので、落ち着いた雰囲気なのも好き。
  • 星のクッキーが入ってる夜空缶は本当になかなか買えない。
  • 箱もすごくかわいいから、とっておきの手土産用には予約する。
  • 丁寧に作ってる個人のこういうお店こそ貴重。

以上、かなりの数のコメントを見てみましたが、とにかく絶賛の声、声、声。

買いたくても開店直後ですでに完売というコメントも多数。

個人で手作りしているので数も限られているんでしょうね。

目に入るのは、味もパッケージも大好きという口コミばかり。

夜空缶の人気が特に高いです。

丁寧に手作り、大量生産でない本当に美味しいクッキーというのは伊達ではないようです。

こうなるとますます気になってきます。
見た目の可愛さも含めて、お世話になっている人への手土産に持っていったら喜ばれそうです。

スポンサーリンク

浅草・菓子工房ルスルスの基本情報

姉妹が二人三脚で経営していることでも知られるルスルス。

元々お菓子作りが好きだったのが姉の新田あゆ子さん。

一度はお菓子作りの道は断念し社会人になるものの一念発起。

洋菓子店で修行ののち、自分の店を開きました。

一方、妹の新田まゆ子さんは事務や販売を担当し、姉の菓子作りを支えてます。

これだけ話題の菓子工房ルスルス。ぜひ浅草のお店で買ってみたいところ。

具体的な場所はどこか?チェックしましょう。

浅草店

古民家のような味のある外観です。洋菓子店のイメージで探すと見過ごしそう(笑)

  • 菓子工房ルスルス 浅草店
  • 〒111-0032 東京都台東区浅草3-31-7
    • 東京メトロ銀座線浅草駅・・・徒歩12分
    • TX浅草駅・・・徒歩10分
    • 都営浅草線浅草駅・・・徒歩15分
  • TEL:03-6240-6601
  • 定休日:月・火・水曜日
  • 営業時間:12:00~20:00
  • イートインあり
  • 駐車場:なし

ちなみに、クリスマスケーキもあるようですが、早々に予約注文はいっぱいな模様。
事前に注文しておいて、お店の指定日に、お店に受け取りにいくシステムです。

スポンサーリンク

通販、注文方法

とにかく店頭では開店即完売とのことなので、通販・お取り寄せがあるならその方法も押さえておきたいですね。

通販に関しては、公式ホームページからFAX、メールでの注文が可能です。

電話注文は受け付けていないとのことなのでご注意ください。

⇒ 詳細はルスルス公式ホームページをご覧ください。

東麻布店、松屋銀座店

浅草の他にあと2店、いずれも都内に販売店舗があります。

  • 東麻布店
  • 〒106-0044 東京都港区東麻布1-28-2
    • 大江戸線「赤羽橋」駅・・・徒歩3分
  • TEL&FAX:03-6424-5662
  • 定休日:日~水曜日
  • 店舗販売日は、木・金・土曜日
  • 営業時間
    • 木金:12:00~20:00
    • 土:12:00~18:00
  • 駐車場:なし

浅草店と東麻布店は、営業日も週の半分だけ。

しかも営業日にも定期的に休業が入るので、訪問する際は事前に公式ホームページで営業スケジュールを確認したほうがよいですね。

  • 松屋銀座店
  • 〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1フロア
  • TEL:03-3567-1211(大代表)
  • 定休日:なし
  • 営業時間:10:00~20:00

「ルスルス」店名の由来は?

ところで、ルスルスっていう可愛らしい語感の店名の由来は何でしょうか。

あわせて調べたところ、店名のルスルスは、フランス語。
スペルは「RESSOURSES」。

これは英語のresource。
意味は、資源、供給源、財源、パソコンの性能や機能など。最近はそのまま「リソース」と使われますね。

本物の素材を使った手作りの美味しいクッキーで、街の元気の源になりたい。そんな願いが込められているのでしょうかね。

公式ホームページには、姉妹お2人から次のようなメッセージが掲げられています。

『あたり前のことを、丁寧に』この言葉を大切にしてつくられた、シンプルにおいしい、
見た目にもかわいらしくて楽しいお菓子。
大切な誰かに贈りたくなるような、大切な誰かとのゆったりとした時間を
優しく包み込んでくれるような、手作りのお菓子。

ひとつひとつ、誠実に、たいせつに、みなさまにお届けします。

新田あゆ子さんのレシピ本も!

ルスルスでは、店頭でクッキーを販売するだけではありません。

イートインもあるうえ、洋菓子の料理教室が開催されることも。

そして、店主・新田あゆ子さん著のレシピ本もあります。

筆者は食べる専門ですが、自分でも作ってみたいと言う方はぜひ手に取ってみては?

 

まとめ

菓子工房ルスルスの口コミ・評判、通販、店舗、アクセス情報でした。

浅草、東麻布、松屋銀座店。

3店とも東京の中心に集まってますが、ぜひ一度行ってみたいと思います。

浅草や銀座は仕事でしょっちゅう行くので、実食したら感想もここに追記します!

(おわり)

SNSでもご購読できます。