在宅の運動不足解消に縄跳びダイエット!おすすめ人気はこれ!

縄跳び 暮らし

在宅ワークが増え、
通勤ラッシュの苦しみが減ったかわりに増えた体重。

運動不足解消のために何かやらねば!と思い
あれこれ運動器具を検討しても、

体への負荷や置き場所、
そして値段などの面でどれも決め手を欠く。

そんな悩みはシンプルに【縄跳び】で解決しましょう!

在宅の運動不足解消には縄跳びがおすすめ

通勤も打ち合わせ訪問も激減し、
元々運動不足ぎみだったところに襲ってきたコロナ禍。

下手したら子供の送り迎えとゴミ出し以外
家から出ない日が何日も
あったりします。

これではいけない!と思い、
運動方法や話題の運動器具を調べたりするものの・・・。

ジョギングは膝が痛むし、
水泳はできるところが近くにない。

ジムに通うと月1万円近くかかってしまう。

トランポリンはいい運動になるし、欲しいんですけど、
マンション住まいのためやっぱり音や振動が気になります。

それからやステッパー、フィットネスバイクなどなど。

置き場所がないし使わないとき邪魔になります。

 

その点、縄跳びならなにしろ縄だけ!

さすがに室内ではできませんが、
近所に小さい公園さえあればOK。

もちろん戸建てにお住まいなら
自宅の庭でできます。

たった10分で効果的に運動不足を解消!

続いての縄跳びのメリット。

それは、短時間でも全身運動ができること。

 

子供の時以来やってない。
縄跳びなんて・・・という人も多い方と思いますが、
実際やってみると1分で息が切れます。

毎日連続10分できるようになったら
相当体も絞れて来るはず。

 

それくらい、
ひとりでやる運動としては理想的な器具です。

 

飛んでいるときにバランスを保つことを意識するので
体幹も自然に鍛えられるとのこと。

 

それに、トレーニング用の縄跳びなら
ロープの重さも適度にあるため
足腰だけでなく腕や肩にも心地よい疲労が生まれますよ。

いいことづくめです。

 

縄跳びのやり方については
プロの方が丁寧に教えてくれる動画が
Youtubeにたくさんあります。

例えばこちらなどとてもわかりやすいです。


さすが、足の運びがかっこいいですね!

 

私も以前キックボクシングジム通いしていたとき
縄跳び(ロープ)練習は毎回やっていました。

ボクサーっぽい飛び方ができると気分がいいですし(笑)
低く軽快に飛べる方が膝への負担も少ないです。

 

自分に合いそうなものをチャンネル登録して、
あとはそれにしたがって毎日少しずつ続けてみると・・・

気がつけばお腹スッキリ!が実現することでしょう。

なんといっても安い!

ネット通販なら本格的な縄跳びがそしてありがたいのが値段の安さ。

1,000円台で買えます。

これなら気軽にはじめられますよね。

 

そして、1,000円台とはいえ決して安かろうではなく
ロープの回しやすさやグリップの持ちやすさ、
丈夫さ、長さ調節など細部までこだわった作りとなっています。

さいごに

というわけで、
在宅ワークの運動不足解消にピッタリな
縄跳びについて紹介してきました。

 

私自身、3歳の娘が最近しきりに
縄跳びやりたい!と言い出したこともあり
久しぶりに縄跳び再開してみようと思っています。

子供と一緒にできるようになれば
散歩を兼ねて自分の運動もできるので
一石二鳥。いや三鳥。

 

今からはじめて、夏までに
ぽっちゃりお腹をビシッと引き締まった腹筋に!

コロナに負けず、縄跳びで跳ねのけてやりましょう~。

 

タイトルとURLをコピーしました